家づくりに大切な話

災害の備えに「雨水タンク」「ウォーターサーバー」

  • カテゴリー: 家づくりに大切な話

令和2年7月3日からの大雨による災害で多くの被害が発生しています。

被災された方に心からお見舞い申し上げます。

 

家を作るときに、災害への備えは意識されるかと思います。

ハザードMAPをしっかり確認して建設地を選ぶことはもちろん大切ですが、

盛り土や基礎高を高くして、床上浸水の危険性を低くするなど、

地域の特性を踏まえた家づくりをすることが必要ですね。

 

さて、

災害への備えの一つに「雨水タンク」があります。

 

 

災害時、4人家族が1日で最低限必要な水の量は

・飲料水12L

・トイレ洗浄水32L

トータル44Lともいわれています。

 

飲料水を確保しておくことも大切ですが、

トイレの洗浄などの生活用水として

「雨水タンク」を活用することができます。

 

いろんたタイプのものがありますが、

雨どいにつないで、雨をためておくことができるので、

ガーデニングで水やりに使ったりすることで節水ができますし、

いざというときに生活用水だけでも確保できると安心です。

(浄水器で飲料水することもできます)

 

 

飲料水は、「ウォーターサーバー」を活用するという方法があります。

 

 

ボトル1本12Lとして、常に予備3〜4本あるようにすれば数日安心ですし

常に新しく入れ替えられるというのはメリットがおおきいですね。

(防災用の水の賞味期限切れはよくあります…)

 

飲み水代としてはコストが上がってしまいますが、

家庭用の浄水器のフィルター交換代も結構高いですし、

すぐにお湯がでるという利便性を考えると、

検討の余地ありですね。

 

これを機会に、今一度ご家庭の防災対策を見直してみてください。

 

詳細はこちら

家づくりに大切な話

災害に備えて

  • カテゴリー: 家づくりに大切な話

 

災害から家族を守るには、災害に強い高い耐震等級を持つ家づくり、家の中の「安全ゾーン」を確保することが大切ですが、家から逃げ出す時のことも常に意識しておきましょう。

 

災害時の持ち出し品は、「1次持ち出し品」と「2次持ち出し品」に分けて準備しておくのが良いです。

 

■「1次持ち出し品」とは

避難時にすぐに持ち出すべき、必要最低限の備えで、主に最初の1〜2日間をしのぐためのものです。

非常持ち出し袋にいれておき、非常時に持ち出しやすい場所に置いておく必要があります。

 

大人2人×1日分として必要な中身は、以下をご参考下さい。

<食料関係>

飲料水(500ml×8〜10)、非常食(2箱程度)

<停電時用>

懐中電灯(予備電池含め2個)、ろうそく(2本+マッチ・ライター×2つ)、携帯ラジオ

<医薬品>

救急セット(持病のある方はその病気のための薬(薬品名のメモも))

<生活・衛生用品>

レジャーシート(1畳/人)、タオル(4枚〜)、ポリ袋(大き目10枚程度)、トイレットペーパー(1ロール)、ウエットティッシュ(2個〜)、簡易食器セット(家族分)

<貴重品>

現金(硬貨も)、身分証明書、保険証、住民票のコピー、預貯金通帳、印鑑、権利書、各種カードなど

<避難・救助用品>

笛、コンパス、ナイフ、ロープ(7m以上)、シャベル、バール、ノコギリ、ハンマー等の工具

 

■「2次持ち出し品」とは

最初の避難の後に再度自宅から避難所へ持ち出し、3〜4日間の避難生活を送るためのものです。

「1次持ち出し品」に加え、+αの飲料や食料、衣料品、生活用品を準備しておくと良いです。

生活用品は、卓上コンロ+ガスボンベをはじめ、アウトドアやキャンプを思い浮かべるとイメージしやすいかもしれません。

家づくりの際には、当然「災害に強い家・安全を確保しやすい間取り」といったことも大切ですが、避難するときの持ち出し品を常々どこに確保しておくか、といったところにまで気を払っておくと良いでしょう。

 

 

リラックスホームは 災害に強い、やさしくて、たくましい家づくりを行っています。

佐伯区・西区ほか、広島市全域、廿日市市での注文住宅はお任せください!!


ひと家族ごと、1棟ずつ。ご家族の想いに寄り添う家づくり。

リラックスホーム
有限会社井上建設

〒731-5134 広島県広島市佐伯区海老山町5-12-103

詳細はこちら

家づくりに大切な話

建売住宅と注文住宅&セミオーダー

  • カテゴリー: 家づくりに大切な話

注文住宅と建売住宅の違いとは何でしょう?

建売住宅は、土地とセットで販売されている新築分譲住宅を指し、住宅の完成後に販売が開始されるケースと、建築中に販売がスタートするケースがありますが、いずれも設計は決まっていることがほとんどです。

同じ広さや仕様の家を建てた場合、建売住宅は資材をまとめて購入したり、工事を効率的に進められたりするため、注文住宅よりも割安になることがメリットです。

ただし、価格を抑えるために、住宅性能も低く抑えられているものが多いこと、設計の自由度がないことや、完成物件は建築の途中の過程を見られないことがデメリットです。

 

注文住宅は、住宅会社に設計や工事を依頼し、家づくりを行うもので、間取り・デザイン、壁紙・フローリング・タイルなどの内装材や外装材、キッチン・トイレなどの設備などを自由に決められることがメリットです。

自分や家族の好みやライフスタイルを反映した住まいを手に入れることが可能で、コストを抑えた家づくりも、グレードの高い住まいを建てることもできます。

とはいえ、プランを確定するまでの打ち合わせなどに時間を要するうえに、土地を持っていない場合には土地探しから始める必要があり、全ての工程に時間が掛かりがちなことがデメリットです。

 

また、建売住宅の場合、契約から引渡しまでの期間は完成物件の場合は1ヶ月程度ですが、注文住宅の場合は、土地を探し始めてから購入し、注文住宅の設計を行い、建築工事請負契約を結び、建設工事が着工してから完成するまでかかる時間は、全部で、9ヶ月〜2年近くかかる場合もあります。

 

規格住宅セミオーダー住宅)(セレクト型注文住宅)という選択肢もあります

こだわりたいけど、あまり手間をかけたくない。自分ですべて決めるのは不安だ…。という方にお勧めです。

決まったプランを自分なりにアレンジするだけで建てられるので、手軽でコストパフォーマンスが高く、かつ注文住宅の魅力も楽しめます。

 

建売住宅・注文住宅それぞれのメリット・デメリットを把握したうえで、ご自身に合ったタイプを選んでくださいね!!

 

リラックスホームは

自然素材を中心としたこだわりの注文住宅を手掛けています。

セレクト型セミオーダー住宅で手軽にこだわりの家づくりができる商品もご用意しております。

お気軽にご相談下さい♪

 

広島市・廿日市市の注文住宅はお任せください!!

リラックスホーム
有限会社井上建設

〒731-5134 広島県広島市佐伯区海老山町5-12-103

 

詳細はこちら

家づくりに大切な話

「安全ゾーン」を意識した家づくり

  • カテゴリー: 家づくりに大切な話

「地震の時、家の中にいるのと外に逃げるのとではどちらの方が安全なのか?」この質問に対しては、一概にどちらが安全とは言えません。

 

なぜなら、同じ家でも古い家は、最近の建築基準で建てられた家と比べると、建物倒壊のリスクが高いです。

しかし、慌てて外に飛び出ると、地震の揺れで、出入り口の上の瓦や壁、ガラスなどが落ちてきたりして、怪我をする恐れもあるからです。

 

大切なことは、「家の外にいるか中にいるか」よりも、自分自身にとっての「安全ゾーン」を確保することです。

最近の耐震基準で建てられた家は、昔と比べるとはるかに安全ですが、一概に「家の中の方が安全」と言えない理由は、屋内ではものの倒壊や飛散といったことが起こるからです。

 

地震時の、屋内での怪我の原因の多くが、家具の転倒や収納物の落下・飛散といったものです。

これだけで怪我の原因の50%近くになり、さらにガラスの割れ・飛散を加えると75%にもなります。

例えば、食器棚などは扉が開いて中の食器類が散乱し、テレビや電子レンジが飛んでくるといったこともあります。

さらに、直接のケガだけではなく、散乱したもののせいで避難が遅れてしまうといった2次災害もあります。

ちなみに、家屋の倒壊による怪我は、全体の3%程度に留まります。

 

このようなことから、地震の際に屋内で大事なことは、「安全ゾーン」を確保することです。

「安全ゾーン」とは、転倒落下物が少なく、しかも閉じ込められない場所です。

地震の最初の小さな揺れや、緊急地震速報が聞こえたらすぐに、ドアを開けるなど避難路確保した上で、この「安全ゾーン」に避難するのが、まずは大切です。

家づくりでは、家具の配置なども含め、「安全ゾーン」を意識した間取り・プランづくりを行っていきましょう!

 

リラックスホームは、

最高等級の耐震性能を備えた家づくりをしています。

大切なご家族の命を守る、たくましい家を提供いたします。

お気軽にご相談下さい。

 


リラックスホームは、自然素材を使った家づくりを提供しています。

広島市佐伯区・西区・廿日市市での自然素材の注文住宅はお任せください!!

 

ひと家族ごと、1棟ずつ。ご家族の想いに寄り添う家づくり。

リラックスホーム

有限会社井上建設
〒731-5134 広島県広島市佐伯区海老山町5-12-103


 

 

 

詳細はこちら

家づくりに大切な話

引っ越した後のご近所トラブル

  • カテゴリー: 家づくりに大切な話

多くの方が家を建てる土地を選ぶときに、「これだけは外せない」という優先事項があります。

駅までの近さであったり、商業施設までの距離であったり、近くにかかりつけの病院が欲しかったりなどであったりです。

しかしそれを優先する反面、ご近所づきあいに苦労される方もいらっしゃるそうです。

 

▼以下は、よく言われる「引っ越した後のご近所トラブル」の例です。

 

・子供が外で遊んでいるだけで、何かと文句を言ってくるようなご近所さんがいて困った。

・ご近所が高齢の方ばかりで、子供が小さい頃はとても可愛がってくれていたが、成長すると、「騒音がうるさい」などとクレームが。。。

・夜遅くまで、庭でBBQをしていたところ、「騒がしい」と叱られたことがある。

・ご近所の方が野良猫に餌付けをしていたため、うちにも大量の野良猫がくるように。。。

・近所の犬が夜遠吠えをするため、うるさくて眠れないことがあった。

・飼っている犬が、環境が変わったせいか、よく吠えるようになってしまい、近所からクレームが来るようになってしまいまった。

・お隣が、夜型の生活(仕事?)の方らしく、うちが寝る時間からうるさくなる。

 

騒音など、「音」に関するご近所トラブルが多いようです。

 

「音」に関しては、こちらが迷惑を受けることもあれば、ご近所に迷惑をかけてしまうこともあります。

大切なのは、予めご近所の様子を、昼・夜と調べておくことです。

そして、こちらが迷惑をかけてしまいそうなときは、家を建てる前にも、いったんあいさつ回りをしたりすることで、初めから好印象を持ってもらえるでしょう。

 

また、犬や猫などのペットは、環境の変化に敏感なこともあるので、

間取りづくりの際などにも配慮が必要ですね。

 

リラックスホームは、土地探しもサポートしています。

特に近隣調査を行い、引っ越し後のトラブルを少しでも減らせるような情報提供を行っています。

土地探しを含め、家づくりのことなんでも

お気軽にリラックスホームにご相談ください♪

 


リラックスホームは、自然素材を使った家づくりを提供しています。

広島市佐伯区・西区・廿日市市での自然素材の注文住宅はお任せください!!

 

ひと家族ごと、1棟ずつ。ご家族の想いに寄り添う家づくり。


リラックスホーム

有限会社井上建設


〒731-5134 広島県広島市佐伯区海老山町5-12-103


 

 

 

詳細はこちら

家づくりに大切な話

進学に必要なお金って?

  • カテゴリー: 家づくりに大切な話

 

 

家づくりをする際、多くの方が長期の住宅ローンを組むため、月々の返済額が発生します。

 

ご家庭の収入と月々返済可能な金額を考え、慎重なローン計画が必要です。

ご家族の人生設計の中で、特に大きくかかってくるお金に「教育資金」があります。

 

一般的にお子様が進学していくために必要な金額は、大まかに以下の通りと言われています。

 

【幼稚園(3年間)】

・公立・・・約70万円

・私立・・・約150万円

 

【小学校】

・公立・・・約190万円

・私立・・・約920万円

 

【中学校】

・公立・・・約150万円

・私立・・・約400万円

 

【高校(全日制)】

・公立・・・約120万円

・私立・・・約300万円

 

【 大学 】

・国公立・・・・・約270万円

・私立(文系)・・約550万円

・私立(理系)・・約800万円

・短大・・・・・・約390万円

 

全て私立に進んだ場合、約2320〜2570万円。

国公立に進んでも、約800万円。

高校卒業まででも530〜1770万円のお金がかかります。

 

これに+αで塾や習い事のお金もかかってきます。

住宅ローンの計画を立てる際には、こういった将来設計も含めて資金計画を考えていくことが大切です。

 

わかってはいるけど、なかなか具体的にイメージできない…。

という方には、ファイナンシャルプランナーによるライフデザインを受けるのも有効です。

 

かくご家庭の家族構成や、現状の確認と将来の夢を考えながら、

将来のお金の流れをグラフで見える化してもらえます。

 

家づくりを考えることは、家族の人生を考えることです。

そして、一番心配なお金のことをしっかり整理することができれば、

安心して、ワクワク家づくりを楽しむことができます。

 

家づくりの資金についても、各ご家庭ごとに丁寧にサポートしますので、

リラックスホームにお気軽にご相談下さい。

 


 

リラックスホームは、自然素材を使った家づくりを提供しています。

広島市佐伯区・西区・廿日市市での自然素材の注文住宅はお任せください!!

 

ひと家族ごと、1棟ずつ。ご家族の想いに寄り添う家づくり。
リラックスホーム 有限会社井上建設

〒731-5134 広島県広島市佐伯区海老山町5-12-103

 


 

 

詳細はこちら