スタッフブログ

カカオ果

  • カテゴリー: スタッフブログ

 

こんにちは。
朝ちょっとだけ出社前ウォーキングを頑張っている藤原です。

大汗をかいてからの出社にならない程度の時期までは頑張ってみようと思います。(あっという間に終わりそう…)

運動不足解消にダイエットも少々…と思い取り組んでいるにもかかわらず、

週末「カカオ果」のケーキでスイーツ三昧してしまいました(汗

 


「カカオ果 五日市本店」 

 

佐伯区民センター・佐伯区図書館の裏手にある

”オーガニックチョコレートを使用した和ショコラ専門店”です。


和をテーマにしているので、店舗も「和」の落ち着いた雰囲気

 

 

以前チョコをお土産でいただいたことがあって
パッケージも可愛く、おいしくて、一度行ってみたいなと思ってたんです♪

 


今回はケーキを買いに行ったのですが、芸術的なビジュアルに心奪われちゃいました。
さんざん悩んで買いました♪

 

 

 

結局見た目の可愛さでイチゴ系2つをチョイス♪ 

和の風味の甘さもありながら、イチゴの酸味がしっかりあって、さっぱりおいしくいただきました♪
もうひとつチョコ系を買ったのですが撮影失敗(涙 

チョコのやつは大きくでボリュームたっぷり。おなか一杯になって家族で分けっこしました。

 

緊急事態宣言が解除されたので

カフェでイートインもできますよ!

季節ごとに商品も入れ替わるようなので、また違う種類も食べてみたいです。

 

 

 

 

 

 

詳細はこちら

レシピ

焼き舞茸とブロッコリーの和風パスタ

  • カテゴリー: レシピ

 

こんにちは。

本日生活情報誌 Life Station6月号の発送させていただきました。

藤原です♪


リラックスホームから
いつもお世話になっている皆様へお届けしている

情報誌
「Life Station」と「くらしえーる」
ご覧いただけているでしょうか?

 

情報誌は保管がかさばるものなので、データでの配信もしています。
紙じゃなくてデータで欲しいという方はお知らせくださいね。


さて、私はいろんな情報が載っているなかでも、
毎回レシピ情報にはお世話になってます。

日々の料理がマンネリになりがちなので、
季節の旬の野菜を取り入れた
手軽なレシピ情報が便利でそのまま使ってます!

普段使いの調味料と食材を使ったものが
ほとんどなのですぐにまねできるのがいいですよ。

是非チェックしてみてくださいね。


一昨年の5・6月で紹介されていたパスタが
簡単で美味しかったので紹介します!!

 

【焼き舞茸とブロッコリーのパスタ】

<材料(2人分)>


・パスタ【160g】
・ブロッコリー【1/2株】
・舞茸【1株】
・ベーコン【4枚】
・ニンニクみじん切り【1かけ分】
・オリーブオイル【大さじ1】
・顆粒の和だし【小さじ2】
・万能醤油【醤油:みりん=1:1+だし昆布を瓶に入れて1晩以上寝かせて出来上がり】
 ※万能醤油がなければ醤油・みりんに昆布だしプラスで!
・酒【大さじ2】
・塩コショウ【少々】
・ゴマ油【適量】

 

<作り方>

 

[1]ブロッコリーは小房に分け、少し硬めに塩茹でする。(たっぷりのお湯より少々のお湯で蒸し煮するとよい)
舞茸は小房に分け、ベーコンは1cm幅に切る

 

[2]パスタを茹でる。
茹で時間より1分早めにザルに上げ、アルデンテに仕上げる。

 

[3]熱したフライパンにゴマ油を入れ、舞茸を片面ずつこんがりと焼き目を付けるように中火で焼き、塩コショウで軽く味を付け、別のお皿にとっておく。

 

[4]別のフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて中火にかけ、香りが立ってきたらベーコンを炒める。
ベーコンに火が通ったら、ブロッコリーを入れ、サッと炒め、茹であがったパスタを入れる。

 

[5][4]に顆粒の和だし、酒の順番で加えて炒め、万能醤油を加え、水分んを吸わせるように約1分ほど炒め、塩コショウで味を整える。

 

[6][5]を器に盛り、最後に[3]の焼き舞茸を乗せる。

 

完成!!

新型コロナウィルスの影響でお店の棚からパスタが減ってますよね。
そうすると、何故かパスタが食べたくなるのが不思議です。
焼き舞茸とブロッコリーのパスタをレパートリーに入れてみてくださいね!

 

詳細はこちら

スタッフブログ

熱中症対策

  • カテゴリー: スタッフブログ

 

こんにちは!


お休み中お出かけもできないので、少しは体を動かさなきゃ、と

散歩もかねてかなり離れたお店まで歩いていくことにしたんですが、、、

 

そんな気楽なこと言ってられなかったです(汗

 

 

特に暑い日だったので、汗はすごいしマスクがとっても蒸れて、息苦しく…。
途中でコンビニに寄って水分補給はしたんですけど、
歩く途中日陰も少ないので思った以上の体力消耗に…。

 

たどり着いて、ベンチで休んで一息はついたんですけど、
帰りも頑張ったら熱中症になるかも…とあきらめ、おとなしく広電で帰宅しました。

 

こんなに暑いとは!!!
熱中症対策が必要な季節なんだと思い、GW中に熱中症の危険を感じ、扇風機デビューをしました。

 

 

熱中症対策としては、

  • ①こまめに水分補給する
  • ②エアコン・扇風機を上手に使用する
  • ③シャワーやタオルで身体を冷やす
  • ④部屋の温度を計る
  • ⑤暑いときは無理をしない
  • ⑥涼しい服装にする。外出時には日傘、帽子を着用する
  • ⑦部屋の風通しを良くする
  • ⑧緊急時・困った時の連絡先を確認する
  • ⑨涼しい場所・施設を利用する

出典:環境省総合環境政策局環境保健部 環境安全課

 

だそうです。
今は涼しい場所、施設を利用するというのが難しいですけどもね。



マスクが、暑い季節にそうとうしんどいということを実感しましたが、

これからの季節、コロナ対策と熱中症対策ダブルで考えないといけないですね…。

 

 

 

 

 

 

詳細はこちら

スタッフブログ

「我慢」じゃなくて「辛抱」。今を乗り切るためのことば

  • カテゴリー: スタッフブログ

 

おはようございます。

GW休みが終わり、今日から仕事再開の方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、まだ自粛要請が延長されている中、
学校の再開が延期になったり、仕事もテレワークでの再開だったり、
そもそも仕事が再開できないなど、重苦しい気分がなかなか抜けませんね。

そんな中、ネットでこんな話をみかけて共感を覚えたので
うけ売りですがご紹介します。

 

 

「はやく起きた朝は」という番組をご存知ですか?

フジテレビで毎週日曜日6:30〜放送している
バラエティー番組です。

広島ではみられるのかな・・・?

その中で磯野貴理子さんがこんなお話をされていたそうです。

 

------------


今だと、そんなに買い物もしょっちゅういけないじゃない


コロナのせいで
こういう風になってきたから
ずっと忘れられない言葉があるの。


役者の石倉三郎さんの
書籍を読んでいて忘れらないのが、



「辛抱」と「我慢」は違うんだって。



わかる??


今は
辛抱なんだよ。
辛抱の時なの。


人間は、我が強いから
我慢ってすごいしにくい。

我慢しろって言われると、ちょっと
我が出ちゃうからすごくつらい。


でも、
辛抱はできるんだって。人って。


辛抱って、漢字で書くと、
辛さを抱くって書くの


だから、辛抱しろっていうのは、
辛さを抱きしめていればいいのよ。

ギュッと。



なんかできる感じがしない??

辛抱って。


私は、それを読んだときに
なるほど!って思ったのね。


辛抱ってできるなって。



辛抱、辛抱、
今は辛抱の時だなって。


--------------

 

「我慢」を「辛抱」に。
ほっとさせてもらえるような、今を乗り切るための言葉だと感じました。

 

最近「ピンチ」を「チャンス」にとか、
というようなキーワードをいっぱい聞いて、その通り!と思いながらも
無理に頑張んなきゃっと鼓舞する感じもあるので、プレッシャーを感じることが多々ありました。

 

今できることで楽しもう!と
家で楽しめることを頑張っているママやパパがいっぱいいると思うのですが、
それも長く続くと疲れちゃいますよね。

 

そんな中「我慢」を「辛抱」にというのは、
なんか無理がなくてすっと受け入れられる気がしました。

 

三密をさけながらの生活は長期戦になるわけですから、
子育てされているご家族のストレスは大変なものかと思いますが、
しんどい状況を受け入れつつ、あんまり頑張りすぎずに
「辛抱」の時期を乗り越えていただければなと思っています。


 

詳細はこちら